任意整理について、心配なこと

Q&A 任意整理③

任意整理をすると

自分や周りへの影響は?


質問のこたえ

任意整理をすると

自分や周りへの影響は?


Q11.専門家に任意整理を依頼すると取立ては止まりますか?
 

取立ては止まります。

弁護士・司法書士に任意整理を依頼すると、ただちに債権者に受任通知書を送りますので、通常はその時点で依頼者様への請求が止まります。
昔は受任通知が届いた後でも請求を続けるような業者がいましたが、最近ではほとんどの業者が依頼者様への請求を止めるようになっています。


Q12.保証人に迷惑はかかりませんか?
 

保証人には事前に誠意をもって説明、協力を得ることが必要です。

任意整理をしても保証人に対する請求権には影響がありませんので、債権者は保証人に対し全額を請求することになります。ですから、保証人がいる場合はまず事前に最大限の誠意をもって事情を説明し、できるかぎり理解・協力してもらうことが重要です。保証人と一緒に返済していく、保証人も一緒に任意整理をすることに納得してもらう、といった打開策が見いだせることも多くあります。
手続き中も、保証人への報告をすることをおすすめします。


Q13.家族に内緒で任意整理できますか?
 

基本的には、家族や友人にも内緒で進めることができます。

債権者との交渉は全て弁護士・司法書士が行いますし、裁判所を利用しませんので、家族や友人たちに内緒で手続きを進めることはできますが、債権者の中にヤミ金業者(違法な貸金業者)などがいる場合は依頼者様宛てで請求が続くこともありえますので、やはり100%バレないという保証はないとお考えください。

任意整理って

どんな方法?