ご相談の流れ

お問合せ

相談はいつでも無料。平日はもちろん、土日も無料相談を受け付けております。

お電話でのお問合せはこちら

026-274-5641

受付時間:8:00~20:00(土日祝も対応)

LINEからの相談はこちらから↓

友だち追加

無料相談

ご来所いただく際は、完全予約制で、司法書士本人による依頼者様のプライバシーを守ったご対応をお約束します。
ご相談者様のお話にじっくりと耳を傾け、時間をかけて丁寧にヒアリングし、ご相談者様にフィットした借金の整理の方法をご提案いたします。

借金の整理の方法について、詳しくはこちら。

●料金については事前に十分なご説明をします。分割払いも5,000円から可能です。
料金は依頼者様のご納得を得られることが大前提ですので、料金規定にもとづき丁寧にご説明させていただきます。「聞いていなかった・・・」ということのないよう細心の注意を払っています。

●着手前にはご要望を十分確認し、受任中は定期的なご報告をおこないます。
任務の開始・方針の決定にあたっては、依頼者様にご納得いただくまでは着手しません。そのため、「専門家に勝手な処理をされるのが心配・・・」とご心配される依頼者様にも安心してご相談いただけます。
また、債務整理の手続きは、短くて数カ月かかり、長ければ数年間にわたる場合があります(特に任意整理では長引く傾向があります)。当事務所では、受任中、交渉に進展があれば必ずお客様にご報告し、その後のスケジュール予定のご連絡を差し上げていますので、依頼者様は待つ間の無用のストレスから解放されます。

選択した債務整理の方法により、お手続きの流れは違いますが、共通のおおまかな流れは次のようになります。

司法書士への委任

借金の整理の方針が決まり、費用等にご納得いただけましたら、司法書士と委任契約をしていただきます。
ご相談者様にご納得いただけないままお手続きを進めるようなことは一切ございません。

金融業者へ受任通知を発送

金融業者に当事務所が介入した旨を通知します。同時に、全ての取引履歴の開示も請求します。受任以後は、相手との具体的な交渉や手続きなどは全て当事務所が行ないます。

受任通知が到達した時点で金融業者からの取り立てはストップします。ご安心ください。

受任通知の到達後、1週間から1ヶ月くらいの間に各金融業者から取引履歴の書類が当事務所に届きます。
この取引履歴をもとにご相談者様の借入状況を計算し、方針に沿った手続きを行います。

費用の分割払いスタート

ご相談者様が費用の分割払いをご希望される場合は、司法書士への委任の際に、分割払いの方法について相談しながら決めさせていただき、その内容に沿ってお支払いを開始していただきます。

裁判所へ申立、金融業者との直接交渉、等

上記4の受任通知のお手続きが済みますと、ご相談者様の方針に沿い、お借入金の再計算や金融業者との直接交渉、裁判所への申立書類の作成などを進めていきます。
具体的な手続き内容は、方針によりそれぞれ異なりますので、詳しくは各ページをご覧ください。

業務完了のご報告と今後のご説明

無事に借金の整理が終わりましたら、事務所にご来所いただき、完了のご報告と書類のお渡しをいたします。
また、今後の返済方法についてのご説明もいたします。
過払い金が発生した場合は、返金分をお渡しいたします。

おまかな流れをご説明いたしました。
丁寧なご対応を心掛けております。疑問や悩み事など、まずは、なんなりとご相談ください。

よくあるご質問
  • 「派手な買い物やギャンブルが原因でも手続きできるの?」
  • 「家族に知られずに手続きはできるの?」
  • 「職場へ知られて仕事を辞めることにならない?」

お電話でのお問合せはこちら

026-274-5641

受付時間:8:00~20:00(土日祝も対応)